埼玉県上尾市の特別養護老人ホーム≪椋の木≫は、林や小川に囲まれた緑が多く静かな環境に建てられた、利用者にやさしい特別養護老人ホームです。

基本理念

自分や家族が利用したいと思うサービスの提供
地域住民の「絆」を広げ、誰であっても困ったときに助け合うことができる、あたたかな心がいっぱいの施設を目指します。

1.私たち自身が、安心して利用したいと思うサービスを提供します。

個人としての想いや願いが尊重され、誰でも必要なときに、質の良いサービスを気軽に利用できる地域福祉サービスの拠点機能を担います。

2.地域住民のセーフティーネットとしての役割を担い、介護ニーズのみならず保健・医療等の包括的サービスに取り組みます。

重度者への援助、ターミナルケアを踏まえ、医療的なニーズを持つ利用者を受け入れ、医療的なケアの対応について医師・看護師・医療機関との協働を図り、介護との連携を軸に積極的に取り組みます。

3.地域福祉の推進と総合的なサービスを提供します。

住み慣れた地域で最後まで自立した生活を維持できるよう、在宅医療・訪問看護・介護支援専門員との協働・連携を図り、地域社会が求める課題解決のためには、非効率なことでも積極的に取り組み、地域との信頼関係を築きます。

4.法令遵守を基本とした法人経営を行います。

社会福祉法並びに介護保険法、老人福祉法等、関係法令の目的・基本理念に基づき、利用者の利益の保護と地域における社会福祉の推進を図るとともに、倫理や法令遵守の精神を尊重した運営を行います。

5.人材育成と組織能力の向上により職員の定着を図り、質の高いサービスを提供します。

ノーマライゼーションの追及とその実現のため介護の専門性の確保、マネジメントの質を高めることで経営資源である人財の質を向上させ、サービスの質を高めていく体系的・継続的な人財の確保と育成の仕組みを構築し、働きがいのある職場を実現し、サービスの質の向上を図ります。

6.地域福祉の心を育てます

子どもから大人まで、福祉に対する理解を深めるとともに、福祉活動に参加するきっかけが得られるよう地域住民、福祉事業者、行政等と連携を図りながら、学校や地域での福祉教育(地域福祉学習)やボランティア学習(体験)、企業等の社会貢献活動を促進し、地域において福祉の心を育んでいきます。

7.本人や家族の希望により在宅に復帰できるよう支援します。

最後まで住み慣れた家での生活を誰でも願い望むことを叶えてあげたいと在宅復帰に取り組みます。

特別養護老人ホーム『椋の木』

ボランティア募集

ボランティア活動,ボランティア体験

お気軽にご見学にお越しください

椋の木便り

椋の木便り,通信,お知らせ,ニュース

椋の木のイベントやその様子をお届けします

ページ上部へ戻る